東京 中野区 社会保険労務士/社会保険労務士法人ヒューマン・アセット

東京都中野区 社会保険労務士法人ヒューマン・アセット

サイト内検索

ホーム

よくあるご相談

業務内容のご案内

ご利用方法と料金

一般的な人事の手続ご案内

事務所概要

事務所ニューストピックス

お問合せ

リンク集

サイトマップ

社会保険労務士法人
ヒューマン・アセット

■所在地
〒164-0011
中野区中央5-39-11
AOYAGIビル4F

■連絡先
電話:03-5340-7980
FAX:03-5340-7981

■アクセス
JR中野駅下車、南口徒歩8分 地図はこちら

ABE NEWS & TOPICS NO.178 2012/5

今年の大型連休の前半は雨にたたられましたから、後半は好天に恵まれたこともあり、連休を有意義に過ごされた方が多いのでは。私は水墨画の展示会を中心に美術館や博物館をめぐり、名画をじっくりと見ることができました。東京国立博物館平成館では、「ボストン美術館・日本美術の至宝」展の初期狩野派の中世水墨画を、サントリー美術館では「毛利家の至宝」展で雪舟の最高傑作「山水長巻」を見て来ました。水墨画の奥深さ、美しさに改めて魅了されました。


4月29日に起きた高速貸切バス事故を受け、当局は法令順守体制を一層強化する方向で動いており、それまでの規制緩和から一転して規制強化へと政策の舵を切替えようとしている。


労働保険の年度更新がいよいよ今月下旬から始まります。賃金資料の回収は皆様方のご協力のもと順調に進んでおり、未回収の所は順次回収のお願いのご連絡を致しますので、賃金資料の送付をお願い致します。労働保険料申告書は今月下旬から各労働局より発送します。お手元に届きましたら、当方までご一報をお願い致します。私一人では皆様の所を全部は回り切れませんので、昨年同様郵送での回収をお願い致します。私がお伺いする所もあります。


労働基準監督署の事業所への監督指導も、業種や事業所の規模を問わず定期的に実施しています。今月も1事業所が監督指導の対象になっており、対策に向け忙しい日が続きそうである。再稼働可能な原子力発電所50基の運転が全て停止してしまい、今年の節電要請は昨年より強まりそうで、サマータイム制も含め、電力の供給・消費の議論には事欠かない日が続きそうである。節電生活の中、体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。




塩川敦


先日、友人にチケットをもらってスカイツリーの内覧会に行ってまいりました。展望デッキと言う350メートルの高さの展望台までエレベーターであっという間に届けられます。エレベーターを降りると、大きな窓にさえぎる物のない視界が開けていて壮観です。天気は良くなかったのですが、東京湾のゲートブリッジや皇居が見え、足元には浅草寺がおもちゃのように見えていました。さすがに中野サンプラザはわかりませんでしたが、東京タワーは見降ろせます。飛行機のように上から地図を見るような感覚とも違い、大きなジオラマの中にいるようでした。あの高さで地震を経験した作業員は本当に怖かっただろうと思います。東京タワーにも行ったことがなく、チケットでも貰わない限り下手すると一生行かなかったかもしれないのでよい経験ができました。友人には感謝しています。




伊藤修


爽やかな新緑の季節となって参りました。これからが届出書類で忙しくなる時期ですが、今年は3種類の届出書類が届きます。まずは今月末に労働局から労働保険申告書(例年緑色の封筒)、その後6月に入りましたら、年金事務所または健康保険組合から算定基礎届、そして協会けんぽまたは健康保険組合から被扶養者確認調書(但し、後者の2種類は直接阿部事務所に届く場合があります)。
さて、その中で算定基礎届に関しては、今年より4年に一度賃金資料などを年金事務所に持参して確認調査することとなりました。これは加入条件を満たす方の未加入を防ぐために行われるようです。原則は一般社員の労働時間が3/4以上の場合には加入しなければなりませんので御確認下さい。また、皆様に確認でいろいろとお聞きすることとなりますが、どうぞよろしくお願い致します。

▲ページTOPへ

HOME │ よくあるご相談 │ 業務内容のご案内 │ ご利用方法と料金 │ 一般的な人事の手続きご案内 │ 事務所概要 │ 事業所ニュース/トピックス │ お問合せ │ リンク集 │ サイトマップ

Copyright© 社会保険労務士法人 ヒューマン・アセット All rights reserved.