東京 中野区 社会保険労務士/社会保険労務士法人ヒューマン・アセット

東京都中野区 社会保険労務士法人ヒューマン・アセット

サイト内検索

ホーム

よくあるご相談

業務内容のご案内

ご利用方法と料金

一般的な人事の手続ご案内

事務所概要

事務所ニューストピックス

お問合せ

リンク集

サイトマップ

社会保険労務士法人
ヒューマン・アセット

■所在地
〒164-0011
中野区中央5-39-11
AOYAGIビル4F

■連絡先
電話:03-5340-7980
FAX:03-5340-7981

■アクセス
JR中野駅下車、南口徒歩8分 地図はこちら

HA NEWS & TOPICS NO.22 2014/10

代表社員 阿部 勉 
朝晩の気温差が顕著なこの時期,体調管理には十分お気を付け下さい。
今年の算定基礎届の届出を受けての保険料のお知らせの発送も無事に終了することが出来ました。皆様のお手元には既に届いているとは存じますが,まだ届いていない所がございましたらご連絡ください。

今回送り致しました保険料のお知らせは改定後の厚生年金保険料が反映されておりますので,10月支給分給与からは今回送りしました保険料で給与計算を行って下さい。最低賃金が改定され東京都の場合,時間給換算で888円が10月1日以降の給与から適用されます。
時間給の人はもちろんですが,日給者,月給者でも1時間あたりに給与を換算して上記最低賃金額を下回る場合は給与の改定をしなければなりません。

2年後のマイナンバー制実施に向けてのことなのか,各行政機関に提出する届出用紙が全面的な改定も今月より実施されており,来年1月からは新様式での届出用紙以外は受け付けないとのこと。新様式の届出用紙につきましては当方で準備します。必要に応じて新様式移行に伴う届出用紙への押印等でお手を煩わせることが出てくるかと思いますが,事業主押印等の際にはご協力の程,宜しくお願い致します。

現在厚生年金基金に加入している事業所にとっては重大な関心事である基金の積み立て不足,いわゆる代行割れの問題ですが,基金の代行割れが発表されても冷静な対応をお願いします。基金脱退は不足金の精算等で思わぬ費用(債務)の負担を強いられることがあるからです。
年末調整等の準備をじきに開始致します。帳票類の配布や回収の件でお願い事が多くなることがあるかもわかりませんが,ご協力の程お願い致します。


副代表社員 塩川敦
先日あるセミナーで,講師の先生が興味深い話をされていました。その方が海外で勤務されていたとき,イギリス人の上司に仕事についての相談をしようとしたところ,「なぜ相談するんだ」と注意されたそうです。日本では「なぜ相談しないんだ」の方がよくありそうです。報連相が基本の我々には意外に聞こえますが,言葉を補うと,「君に判断も含めて任せているはずなのに,なぜ相談するんだ。君にはその能力がないということか」となるようです。報連相は確かに重要ですが,この評語には意思決定の要素が含まれていないことに気づかされます。情報共有と意思決定,権限移譲や企業風土の問題などいろいろと考えさせられるエピソードでした。


伊藤修
秋の紅葉の話題が聞かれるようになりました。山歩きにはよい時期ですが,今月もどうも無理のようです。さて,今月から社会保険の加入時に外国籍の方はローマ字の登録も必要となりました。今までは片カナ登録でしたので,読み方がその都度違っていて複数の基礎番号が出来てしまっておりました。今後のマイナンバー制導入に向けた対策の一環と思われます。昨今,外国の方の入社が増えて参りましたので,今後は必ず国籍,在留資格および在留期間,ローマ字表記等確認のため,住民票をお取りいただくか,在留カード(裏面も)をコピーしていただきますようよろしくお願い致します。


富田博之
朝晩はひんやりする事が多くなりすっかり秋の気候になってきました。体調管理には十分注意したいところです。これから年末にかけて慌ただしくなりますが,忙しい中でも冷静な対応を心がけたいと思っております。

▲ページTOPへ

HOME │ よくあるご相談 │ 業務内容のご案内 │ ご利用方法と料金 │ 一般的な人事の手続きご案内 │ 事務所概要 │ 事業所ニュース/トピックス │ お問合せ │ リンク集 │ サイトマップ

Copyright© 社会保険労務士法人 ヒューマン・アセット All rights reserved.