東京 中野区 社会保険労務士/社会保険労務士法人ヒューマン・アセット

東京都中野区 社会保険労務士法人ヒューマン・アセット

サイト内検索

ホーム

よくあるご相談

業務内容のご案内

ご利用方法と料金

一般的な人事の手続ご案内

事務所概要

事務所ニューストピックス

お問合せ

リンク集

サイトマップ

社会保険労務士法人
ヒューマン・アセット

■所在地
〒164-0011
中野区中央5-39-11
AOYAGIビル4F

■連絡先
電話:03-5340-7980
FAX:03-5340-7981

■アクセス
JR中野駅下車、南口徒歩8分 地図はこちら

ABE NEWS & TOPICS NO.170 2011/9

3月11日の大震災から半年が経過し、被災地では復興事業が着々と進められていますが、東京電力福島第一原子力発電所から半径20km以内には依然として立入が禁止されており、農地などは荒れ放題、収穫の秋を迎えたものの、元通りになるのはいつになるのか。


算定基礎届の届出結果を受けての保険料のお知らせの発送は、現在、伊藤職員が中心になり発送の準備を進めておりますのでもうしばらくお待ち下さい。10月支払分の給与からは、今回送付致します保険料で給与計算を行って下さい。


それから、お願いですが、年金事務所からの標準報酬月額決定通知書がお手元にありましたら、その写しを当方まで送付していただけませんでしょうか。お手数をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。


子ども手当をめぐっては国会で散々迷走したあげく、一律定額支給から、所得制限を設けたのち2歳以下まで1万5千円、3歳から中学3年までは1万円を支給と、マニュフェストの変更を余儀なくされました。ただ、これも財源の問題もあり、ひと波瀾ありそうです。
今般の震災の復興対策や原発事故の補償費用に充てるためにと、増税について議論されていますが、その前に、税金、生活保護、社会保障、年金等の所得再配分システムについての突き合せ作業をしないと、経済の成長率は低下し、失業率が高止りになりかねない。増税は慎重の上にも慎重の議論を重ねた政策を望みたい。実りの秋、心身とも充実させ有意義な日を過したいものです。




塩川敦


夏休みを利用して名古屋に行ってまいりました。産業技術記念館という、トヨタの博物館を見たいと思っていたのですが、一緒に行った友人には、そんな社会科見学のようなところには全く興味がないようだったので、トヨタ博物館という自動車の博物館で妥協してきました。市街からは少々遠いのですが、意外に穴場で、トヨタの自動車だけではなく、19世紀のドイツの車から現代まで、世界中の車が所狭しと展示されています。特に20世紀初頭の車は、宮崎駿の映画(「紅野の豚」とか)などに出てくるようなかわいらしい車ばかりでした。また戦後のアメリカ車は、セダンでも異様に大きくいかにも「古き良き」といった感じです。古い時代の車は、今よりさらに遊び心に満ちているようで、車の知識がなくても面白く見られました。久しぶりに遠出してリフレッシュができました。




伊藤修


暑い夏も終盤を迎え、朝晩は涼しく、ようやく自然の風にて睡眠がとれるようになって参りました。今月は、社会保険の算定基礎届による保険料のお知らせを皆様にお送りすることになります。お手数ですが、皆様のお手元に届きましたら、保険料のお知らせの標準報酬月額と決定通知書の標準報酬月額が合っているか確認をお願い致します。なお、相違があるようでしたらご連絡を頂くようお願い致します。さて、来月から最低賃金が上がります。東京都は16円上がりまして、837円となります。これは1日8時間、月22日労働の場合はおおよそ15万円以上の給与を支払わなければなりません。この決定には生活保護との逆転現象を解消するもので、今回やっと最低賃金でも労働する方が収入が高くなることとなりました。ところで、皆様の事業所でも時給換算にしてみて下回ってはいませんか。念のために確認を・・・。

▲ページTOPへ

HOME │ よくあるご相談 │ 業務内容のご案内 │ ご利用方法と料金 │ 一般的な人事の手続きご案内 │ 事務所概要 │ 事業所ニュース/トピックス │ お問合せ │ リンク集 │ サイトマップ

Copyright© 社会保険労務士法人 ヒューマン・アセット All rights reserved.