東京 中野区 社会保険労務士/社会保険労務士法人ヒューマン・アセット

東京都中野区 社会保険労務士法人ヒューマン・アセット

サイト内検索

ホーム

よくあるご相談

業務内容のご案内

ご利用方法と料金

一般的な人事の手続ご案内

事務所概要

事務所ニューストピックス

お問合せ

リンク集

サイトマップ

社会保険労務士法人
ヒューマン・アセット

■所在地
〒164-0011
中野区中央5-39-11
AOYAGIビル4F

■連絡先
電話:03-5340-7980
FAX:03-5340-7981

■アクセス
JR中野駅下車、南口徒歩8分 地図はこちら

ABE NEWS & TOPICS NO.78 2004/1

明けましておめでとうございます。
本年も変わらぬご支援を賜りますようお願い致します。


先に「速報」でもお知らせしましたが、改訂労基法がこの1日より施行されました。中でも解雇に関する規程が今回の改正のポイントの一つになっています。「就業規則」「雇入れ通知書」「雇用契約書」「内規」等に解雇についての定めが明確になっていない場合、解雇の根拠が曖昧ということで、無効であるとあると判断されかねません。社内規定のチェックを今一度お願いします。


話は変わりますが、高知競馬場で101戦101連敗中という7歳の牝馬ハルウララという競走馬がいることをご存じでしょうか。負け続けていてもレースに出る競走馬。県外からも馬券を買い求める人が、わざわざ高知競馬場までやってくる程の人気馬です。


私は職業柄、成果主義に基づく給与体系の導入等に係わることが多いのですが、業績となかなか連結しにくいところを何度も経験している者からみると、何とも皮肉な現象である。これはただ負け続けているということに同情しているのではなく、馬主さんや調教師、それに馬の世話をしている人達の何とか勝たせてやりたいという涙ぐましいまでの努力がいつしか周囲の人達を感動させるまでになった為で、これこそ立派な成果ではないだろうか。「成果主義」はともするとあまりに性急な結果を求めるあまり、肝心なこと、つまり「目標」に向かってひたむきに努力すること等が顧みられなくなる傾向があるのでは。


今年もネバーギブアップの精神で乗り切って行こうと心に誓っております。


笹島職員は体調も元に戻りつつあります。大原職員は鼻アレルギーに悩まされ、レーザー治療等、試行錯誤中です。職員共々皆様の為に、一生懸命働きます。


今後ともよろしくお願いいたします。

▲ページTOPへ

HOME │ よくあるご相談 │ 業務内容のご案内 │ ご利用方法と料金 │ 一般的な人事の手続きご案内 │ 事務所概要 │ 事業所ニュース/トピックス │ お問合せ │ リンク集 │ サイトマップ

Copyright© 社会保険労務士法人 ヒューマン・アセット All rights reserved.